古民家の活用方法について | コラム | 佐賀県佐賀市 佐賀県佐賀市【古賀工務店】

COLUMNコラム

古民家の活用方法について

2022.02.21


代々受け継がれている家を建て壊すのに躊躇していたり、使い道についてお考えの方もいらっしゃるようです。
誰も住んでいない古民家を上手く活用することで、ビジネスに繋がることもあります。
今回は、古民家の活用方法についてご紹介させていただきます。

▼古民家の活用方法

賃貸にする
築年数が長い古民家ですが、ある程度の値段設定で賃貸として貸し出すこともできます。
そのままにしておくよりも、利用価値を見出した方に貸すのがお得ですよね。

リフォーム・リノベーション
古民家を改装することで家族の誰かが住んだり、料金設定を決めての賃貸・売買も可能です。
古民家の良さを残したまま、現代の過ごしやすさをプラスすることで住みたい方が増えることもあります。

宿泊施設やお店
知識なども必要になりますが、飲食店や雑貨屋としても活用できます。
日本の雰囲気を感じられますので、海外の方などを対象とした民宿や宿泊施設としても需要が高いです。

更地にして売却
古民家のままであると、掃除などの手入れも必要なので最終的には解体を視野に入れることもあるでしょう。
売りに出す場合は更地の方が売り手も見つかりやすく、使用されていた木材を売却できる可能性もあります。

▼まとめ
古民家を活用する方法としては「賃貸」「リフォーム・リノベーション」「宿泊施設やお店」「更地にして売却」などがあります。
そのままにしておくのは勿体ないので、ビジネスとして活用したり手放すもの一つの手ではないでしょうか。
弊社では、佐賀県佐賀市で地域密着の工務店を営んでおります。
古民家を持て余してお困りの際は、ぜひ一度お問い合わせください。

最新記事

  • 2022.07.01

    一般的な階段の間取りと特徴

  • 2022.06.22

    子供のより良い発達を促す間取りとは

  • 2022.06.15

    マイホームの間取りで後悔しないために

  • 2022.06.08

    家の間取りで気を付ける事

  • 2022.06.01

    外壁塗装のサイディングについて

アーカイブ