古民家再生で注意するべき点とは? | コラム | 佐賀県佐賀市 佐賀県佐賀市【古賀工務店】

COLUMNコラム

古民家再生で注意するべき点とは?

2022.02.28



古民家をお持ちであれば「リノベーションをしたい」とお考えの方もいらっしゃるようです。
現代では使用されていない木材もあるので、慎重に古民家のリフォームやリノベーションを行う必要があります。
今回は、古民家再生での注意するべき点についてご説明させていただきます。

▼古民家再生での注意点

費用
古民家では一般的なリフォームと異なり、実際に施工しなければ分からないこともあります。
材料を特注で用意する場合や、想定外の修繕個所が発生する場合も考えられるでしょう。
そのためある程度の追加費用も見越して、準備を整えておくことも大切です。

防災
築数十年経っている家では、現代に耐震性に見合っていない部分もあるかもしれません。
法律上の観点からも新たに防犯設備を取り入れることが必要なので、安全基準を満たす家づくりにも視野に入れましょう。

業者選び
古民家再生を引き受けられる業者選びも、重要ではないでしょうか。
古民家の雰囲気を残しつつ強度や用途に合わせた施工を考えなければならないので、職人の技術や知恵が重要です。
何社か見積もりを出してもらい、信頼できる業者にお願いすると適切な業者を選べるでしょう。

▼まとめ
古民家再生では「突発的な費用の準備」「防災の観点」「業者選び」などが主な注意点とされています。
特に古民家再生では雰囲気を残したまま施工するので、技術を持った業者を慎重に選ぶことが大切です。
弊社には、古民家再生の技術を持ったエキスパートが在籍しております。
お客様が更に20年・30年後も今の住まいを愛し暮らせるリフォームをご提供しますので、ぜひ気軽にお問い合わせください。

最新記事

  • 2022.07.01

    一般的な階段の間取りと特徴

  • 2022.06.22

    子供のより良い発達を促す間取りとは

  • 2022.06.15

    マイホームの間取りで後悔しないために

  • 2022.06.08

    家の間取りで気を付ける事

  • 2022.06.01

    外壁塗装のサイディングについて

アーカイブ