内装リフォームにかかる期間について詳しく解説 | コラム | 佐賀県佐賀市 佐賀県佐賀市【古賀工務店】

COLUMNコラム

内装リフォームにかかる期間について詳しく解説

2022.04.01


自宅のリフォームを検討している方にとって気になることの一つが、「工事の期間」ではないでしょうか。
この工事の期間は、規模に応じて期間が変わってくることをご存じでしょうか。
今回の記事では、内装リフォームにかかる期間に関して解説します。

▼内装リフォームにかかる期間

キッチン
大きく3つに分かれます。

・キッチン単体の入れ替え・交換の場合:1~3日
・内装を含むキッチンのリフォーム:2~7日
・配置変換がある大規模リフォーム:5~14日

浴室
浴室において、ユニットバスの入れ替えという場合はそれほど日数はかかりません。

・ユニットバスの浴槽のみ交換:1日
・タイル風呂からユニットバスへのリフォーム:4~7日
・ユニットバスからユニットバスへのリフォーム:4日

以前主流であったタイル風呂を、ユニットバスにリフォームする場合には大規模な工事になるので、ある程度の日数が必要です。
土台にコンクリートなどが使われているので、木工事や配線、土間の基礎工事も必要になります。

トイレ
便器交換は一日でできますが、既存の便器の設置跡が見えてしまうので、床工事も行うことになります。

・和便器を洋便器に変更:3日
・リモデル便器を使用:3日
・トイレの内装も変える場合:上記+2日

▼まとめ
内装リフォームにかかる期間は、キッチンで1~14日と工事の規模により大きく変わってきます。
リフォーム工事を検討しているのなら、工事にかかる期間をしっかり把握しておくことが大切です。
古賀工務店では古くなったキッチンやトイレ、洗面台の取り替えやお風呂場のリフォームなども承っております。
水回りのリフォームのことならおまかせください。

最新記事

  • 2022.07.01

    一般的な階段の間取りと特徴

  • 2022.06.22

    子供のより良い発達を促す間取りとは

  • 2022.06.15

    マイホームの間取りで後悔しないために

  • 2022.06.08

    家の間取りで気を付ける事

  • 2022.06.01

    外壁塗装のサイディングについて

アーカイブ